MENU
CONTACT

毎日最高の1日にする為に!ストレッチ!

こんにちは!

今回ブログを担当させて戴きます。

木曽拓瑠です!よろしくお願いします!

8月半ばになり気温がかなり上がってきています。

連日熱帯夜が続き、寝苦しい夜を迎えています😰

そんな中でここ最近ある事を毎日やり始め、かなり寝付きやすくなりました!

 

ズバリ!ストレッチ!

 

 

ストレッチって基本中の基本ですが、

私自身も少し軽視している部分もありました💦

 

Dr.トレーニングでのパーソナルトレーニングでも

始めと終わりに必ず入れている通り、かなり重要な事です!

 

寝付きやすい意外にもストレッチがもたらすいい事は

たくさんありますので、書いていきます!

 

  • 筋肉の緊張緩和

緊張している状態=硬い状態の筋肉

筋肉が硬いと体を大きく動かす事はできません。

その中で頑張って動かそうと無理やり体を使うことによって

怪我につながってしまうことがあります。

 

こうなってはトレーニングどころではありません💦

 

さらにこの筋肉の緊張が続いていくと

筋肉の短縮が起こってしまいます。

特定の筋肉が固まった状態が

続けば体のバランスも悪くなってしまいます💦

筋肉の緊張を緩和して怪我なく

運動を続けていければ最高ですね!

 

 

  • 血行の改善と疲労物質の除去

筋肉が硬く固まってしまった状態は主に血行不良になります。

運動をしないで筋肉を動かさない方は非常に硬くなりやすいです。

運動習慣のない方や在宅ワークでずっと同じ姿勢でいる方は要注意ですね⚠️

 

ここで!人間の第二の心臓と呼ばれるふくらはぎ!(下腿三頭筋)

体のポンプ作用があるこの部位をストレッチしてあげることで

足のむくみもそうですが全身の血行の改善にもつながります!

また、血が巡りがよくなることによって栄養素の流れも良くなり

疲労の軽減も促進してくれます!

 

  • 自律神経の調整

 

スタッティックストレッチ(止まった状態のストレッチ)を

することによって副交感神経が活性しやすくなります!

リラックスしやすくなったりストレスの軽減につながります。

これが最初に言った寝付きやすくなった要因ですね!

 

ただこの副交感神経は痛みをが伴うとうまく働いてくれません。

なんとなく自分の中で筋肉が伸びてるなーと感じるくらいでOKです!

(痛気持ちいまで行かない強さ)

 

 

皆様もおわかりの通り、何もせずに急激に

激しい運動をすると身体はビックリしてしまいます。

体温を程よく挙げた状態でストレッチする事によって

可動域(自分で動かせる範囲)を広げる事ができます。

この可動域を広げていか事が怪我の予防になりますね!

 

→これはスポーツを実施する前のアスリートでもやってる

当たり前のこと!大きく激しく動く中で怪我をしてしまっては元も子もないですね💦

 

また怪我の予防だけでなく疲労回復、睡眠の質の向上も

手助けしてくれるストレッチ!やらなくて良い訳がありませんね。

 

Dr.トレーニングでは最初に行うペアストレッチ

お客様ご自身で行うアクティブストレッチ

トレーニング後のクールダウン

 

様々なところでストレッチを取り入れています!

 

三軒茶屋店ではトレーナー同士で合間にお互いの体のケア

(練習にもなるし気持ちいし最高の福利厚生。笑)

で日々質を高めています!

面倒くさいと思わずに一日五分からでもやってみてください!


 

■Dr.トレーニング三軒茶屋店

三軒茶屋の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング三軒茶屋店〉

080-5923-1912

〒154-0024
東京都世田谷区三軒茶屋1-36-2 SANJA108ビルB1
>三軒茶屋のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>三軒茶屋のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP