MENU
CONTACT

肩こり解消エクササイズPart1〜パーソナルトレーナーからお伝えする自宅トレ〜

皆さん、こんにちは!

パーソナルジムDrトレーニング三軒茶屋店店長の佐々木です!

いかがお過ごしでしょうか?

この季節は、台風が発生したり、天候が悪くなったりと、気圧の変化も生まれ、天気痛と呼ばれる、体の不調を訴える方も少なくないのではないでしょうか?

そして、今回は、前回ご紹介した肩こりのメカニズムについて、実際のアプローチ方法で、ご自宅でも行えるエクッサイズを紹介していきます!

まず、皆さんは、肩こりの原因の要素を覚えておりますでしょうか?

・・・

そうですね!

1、フォースカップル破綻

2、ローテーターカフの機能不全

3、胸椎の可動域制限

でしたね!

そこで今回は、「フォースカップルの破綻」へのアプローチエクササイズを2つ紹介していきます!

タオルラットプルダウン

目的

肩甲骨の動きを出す/正しい肩甲骨の動きを学習する(背中の中央の下部よりの筋肉を使う感覚)

スタートポジション

うつ伏せに寝ていただき、肩にすくみが入らないように気をつけながら、軽く胸を張ります。

動作

1、肩がすくまないように注意していただきながら、肘を曲げながらWの字を描くように引いていく

 

2、こちらを20回ゆっくりと背中の中央の下側がぎゅっと縮まっている感覚を意識しながら行いましょう!

そして、もう1つのエクササイズが、

プローンA

目的

僧帽筋下部・菱形筋を活性化し、肩甲骨の動きを正しく動かす。

スタートポジション

うつ伏せで寝ていただき、手のひらを上にした状態。

動作

1、軽く胸を張りながら、肩甲骨を寄せるように意識して、腕を伸ばしたまま、内側に寄せていきます。

2、注意点としては、肩に力が入らないように気をつけながら、肩甲骨の中央下部を意識して動作を行いましょう!

 

いかがでしたでしょうか?

今回は肩甲骨の動きを意識したエクササイズを紹介していきました!

こちらで肩がすくまないようにコントロールしながら動作を行えるようになることで、肩がすくまないようになります!

この季節は寒暖差もあり、肩がすくみやすくなるので、ぜひ、お時間にある時、仕事の休憩中、テレワークの凝り固まった姿勢改善に、ぜひ、こちらのエクササイズを行ってみてください!

そして、一番大切なことは定期的にトレーニングをすることです!

マッサージや整体に行くだけではなく、

しっかりと自分の筋肉で動かしてあげること!

これにより、正しい体の使い方を覚えられ、その効果も持続していきます!

ぜひ、今後紹介するトレーニングもご自宅の空き時間を使って挑戦してみてください!🔥

皆さんの理想の体を目指して、今日も全力でサポートさせていただきます!💪

■Dr.トレーニング三軒茶屋店

三軒茶屋の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング三軒茶屋店〉

080-5923-1912

〒154-0024
東京都世田谷区三軒茶屋1-36-2 SANJA108ビルB1
>三軒茶屋のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>三軒茶屋のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP