MENU
CONTACT
無料カウンセリングはこちら

○○を習慣化して、心身共に健康な身体へ!!

みなさん、こんにちは!

Drトレーニング三軒茶屋店、店長の佐々木です!

緊急事態宣言が延長してしまいましあね・・・

なかなか思うように外出ができないと思いますが、体調を崩さないようにお過ごしください!

そんな今回は、この時期だからこそ、ぜひ、みなさんに行なっていただきたい、誰にでもできることを紹介します!

それは、何かと言うと・・・

「ウォーキング」

です!

コロナ自粛の時代においての悩み

現代のコロナに関する生活影響度調査の結果から、多くの悩みは

○対人関係のコミュニケーションが少ない

○ストレスが溜まる

○運動不足

のトップ3となっています!

今までの生活では考えられなかったことですよね?

コミュニケーションが取れなさすぎることもストレスになる。

そして、通勤通学の回数が減ったことで、運動不足になってしまう。

これが、今の日本人の多く抱えている悩みなのです!

自分1人で明日からすぐにでも解消できるものとは!?

先ほどの悩みの中で密接に関係しているものがあるのですが、みなさんはお気づきになられましたか?

それは

ストレスと運動不足

なのです。

ではなぜ、運動不足がストレスを引き起こすのか?

ここで大事なことは、

ストレスを抱える=セルフコントロールができていない

ということです。

自分をうまくコントロールできていないので、すぐにイライラしたり、不安な気持ちになってしまうのです。

それでは、運動でどう変わるのか?

運動とストレスの関係

脳の余計な情報をリセットしてくれる

脳というのは、常に、いろいろな情報を取捨選択してくれていて、常に働き続けている場所です。

このように何か考えているときなどは、脳のデフォルト・モードネットワークが活動的になるのです。

DMNとは?

このデフォルト・モードネットワーク(DMN)は体力と同じで100ある状態から少しずつ減ってきてしまうのです。

そして、この部分が活性化すると

脳が疲れやすい

ネガティブな情報を多く受けとってしまう

注意散漫になる

といった良くない影響があるのです!

 

DMNの活動を抑えるには?

それは、何も考えずに脳を使わないことです!

つまり、

単純作業。

無心で何かを行うこと

その1つの方法として、ランニングはとても効果的なのです!

ひたすらに、走ることに集中することで脳は一時的に休憩をし、また脳の体力ゲージが回復してきます!

そしてこの脳が回復してくることで、

すっきりとする感じであったり、再び頭の回転が速くなるというメリットがあります!

幸せホルモンが分泌される

こちらは、ランニングのリズム運動でセロトニンが分泌されます!

このセロトニンには

脳をリセットさせてくれる

落ち着き

平常心を保つ

これらの役割を持っています!

セロトニンの効果を最大限引き出すには

そして、このセロトニンが最も多く分泌される時間は

朝起きてから60分以内

です!

これは脳にとってのゴールデンタイム!

だからこそ、最大限、セロトニンの効果を高めて行ける時間帯を活用しましょう!

まとめ

ここまで話をしてきたことをまとめると

運動をすることで、脳がリセットされ、ポジティブな感情を引き起こします!

その効果を高めるには

早朝のショギング

です!

時間は20分〜40分ほど行えると理想です!

この時期だからこそ、みなさん、朝ランニングしませんか??

1人では出来ないという人がいれば、一緒に走りますよ!!

近々、ランニング部の発足もあるかも・・・!?

楽しみにしていてください!🔥🏃‍♂️

 

みなさんで、この時代を乗り越えましょう!!✨

 

 

 

 

 

■Dr.トレーニング三軒茶屋店

三軒茶屋の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング三軒茶屋店〉

080-5923-1912

〒154-0024
東京都世田谷区三軒茶屋1-36-2 SANJA108ビルB1
>三軒茶屋のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>三軒茶屋のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP